滝沢秀明がジャニーズ事務所の社長?今後の活動と復帰の可能性は?

タッキー&翼の解散や滝沢秀明さんの芸能界引退は衝撃的でした。今後はジャニーズ事務所の次期社長になるという噂もあるようです。

引退ということは、基本的にはもう表舞台には立たないということですよね。もう復帰の可能性はないのでしょうか?

社長になったら本当に忙しくなりそうですし、滝沢秀明さんの今後の活動内容が気になるので少し調べてみました。

スポンサーリンク

滝沢秀明さんがジャニーズの次期社長に?

ジャニーズ事務所の現社長であるジャニー喜多川さんの年齢もいまや86歳。現実的に考えてそろそろ誰かに社長の座を引き継がせる必要がありそうです。

滝沢秀明さんの今後の活動は裏方に専念し、主にジャニーズJr.の育成に関わっていくとのことですが、これって相当大事な役割ですよね?

現在人気のあるメンバーは旧体制で人気の出たタレント達、しかしジュニア達は今後のジャニーズ事務所を背負っていく人たちです。

10年、20年というスパンで次世代のタレントを育てることは事務所にとって有益なこと。滝沢秀明さんの決断は責任重大だと感じますね。

ちなみに滝沢秀明さんが本当に社長になるのかどうかは・・・↓

引退後は、滝沢の所属先として、Jr.の出演舞台やプロデュースなどを手がけるジャニーズ事務所のグループ会社が作られ、今後のスターたちを育てていく予定。あくまでジャニー氏の「イズム」の後継者であって、社長や副社長など、ジャニーズ事務所のトップとしての立場を引き継ぐことはないという。「僕はそこの立ち位置になれる器の人間ではないので。経営はできないですから」と笑った。

引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201809130000022.html

とのこと。今のところ社長という座に就こうとは思っていないみたいですね。ただしあくまで今のところです。

表舞台から裏方を意識し始めたように、裏方に専念しながら経営に興味を持ち、そして社長になってみようかな?というのは十分ありえるでしょう。

復帰の可能性はありえるのか?

おそらく滝沢秀明さんの引退を知ったファンの方の中には、応援したいけど・・・いつか復帰してほしい!と思っている方も多数いるのではないでしょうか。

【世間の声】

 

一方これは滝沢秀明さんがジャニーズの公式HPで語った声明文の一部です。↓

私、滝沢秀明はタッキー&翼の解散をもって年内一杯で芸能活動から引退し、ずっと自分を育ててくれたジャニー社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサート等のエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念することを決意致しました。これは私自身がいつの日からか意識しずっと頭の中に描いていたことであります。

引用元:https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1585&artist=11

タレントの育成、プロデュースは頭の中でずっと意識していた、という内容が書かれています。「ずっと」というのが引っかかります。

急に思いついたわけではなく、意識し続けて今回の決断を決めたとなると、復帰はかなり難しいように感じます。

滝沢秀明さんも一人の人間。人気タレントとして活動していくうちに、色々と自分自身について思うことがあったでしょう。

そしてジャニー喜多川さんとはこのようなやりとりもあったとか。↓

ジャニー氏からは、タレント活動をしながら育成もしていく「プレーイングマネジャー」案を提示されたが、滝沢は自ら引退を決断した。「やるからには本気でやりたいですし、片手間になってもファンの方や後輩たちにも失礼。生半可な気持ちで人の命を扱えない。そういう甘さはこの世界にはないと思う」と理由を説明した。

引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201809130000022.html

プレイングマネージャーも拒否したということは、選手兼監督のような二足のわらじは拒否しているということですよね。

滝沢秀明さんもいまや36歳。アイドルとしての一線を退いて、いつか裏方にいきたいな・・・という心境にケリを付けたのかもしれないですね。

復帰は絶対にない、とは言い切れないかもしれませんが、今のところ再度表舞台に復帰することはなさそうです。

少なくともこれだけ世間を騒がせて、数年以内にまた復帰するという行動を、滝沢秀明さんは選択しない気がします。

滝沢秀明さんの社長・復帰の真相まとめ

「アイドル」と呼ばれるのは何歳くらいまでがOKなのでしょうか?きっと40歳も間近になってくると、その辺り結構悩みどころになる気がしますね。

特にジャニーズ事務所は結婚にはうるさいイメージがあります。アイドルのまま歳をとって、プライベートの進展はなし・・・、は辛そうです。

滝沢秀明さんがセカンドキャリアとして裏方を選んだのは素直に応援したいですね。社長になるならそれも良いと思います。

そして、裏方に専念した結果、また表舞台に行きたいと思ったのなら、その時はまた舞台などを再開して頑張ってもらいたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク