今井翼の退社理由の真相はクビ?復帰後の次の事務所はCULEN?

今井翼さんがジャニーズ事務所を退社すると発表しましたが、芸能活動は続けていくらしく、それならば次の事務所が気になるところです。

しかし、今回の今井翼さんの退社はどうもスッキリしない印象です。色々と退社するにあたっての理由は語ってはいるのですが・・・。

今井翼さんの退社の真相についてリサーチしてみようと思います。

スポンサーリンク

今井翼さんの退社・退所の真相はいかに?

今井翼さんが2014年にメニエール病を発症したことでファンは非常に心配ししましたが、回復後、2018年3月に病気が再発し舞台などを降板しました。

病魔と戦っている今井翼さんの代わりに後輩が代役として立ってくれていたこともあり、今井翼はケジメとして退社の道を選んだとのことです。

現在は病気は殆ど治っているらしく、体調をより万全にするために退社するという理由もあるようですが、ここが少し引っかかるところですね。

世間の声

https://twitter.com/Jay_J_O/status/1040083334552944640

例え病気であろうと、病気が治るまでジャニーズ事務所にいてはいけないのか?活動休止でも良いのではないか?と感じたわけです。

芸能人は基本的に病気になっても退社はせず、また仕事に専念する為に、活動を休止して休養していくイメージがあります。

ジャニー喜多川さんの声明文によると・・・

今井翼はこの数年間、体調不良で仕事が思うように出来ない中、本人が辛い思いをしていたのを間近で見ておりました。責任感の強い彼にとって、仕事をしながら病気を治すことは難しく、 何も背負うものがない状態で自分と向き合いたいと聞き、本人の希望を受け入れました。 心身共に健康となった彼がまた活躍してくれる日が 1日も早く来ることを心から願っています。

引用元:https://news.walkerplus.com/article/161973/

「仕事をしながら病気を治すことは難しく」、この言葉はなんだか重いですね。確かにガッツリ休養したほうが病気には良いのでしょう。

しかし「とくダネ!」のキャスター・小倉智昭さんはこう語っています。↓

「芸能界においてもメニエール病で倒れた芸能界の方、何人か知ってますけど、みなさん仕事をある程度、続けながら克服したりしている方が多いんで、今井さんも完全に退いて病気と向き合うっていうのが、どうなんだろうって他にも何か意味合いがあるのかなって、ついつい考えちゃうんですよ」とコメントした。

引用元:https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180913-OHT1T50062.html

勿論同じメニエール病と言っても、個人差、個人の感じ方、忙しさの度合いなどがあるので、芸能人が皆同じ決断をするわけではないと思います。

ですが今井翼さんの公の退社理由は「ケジメ」とのこと。表向きは病気を完治させると言っていますが、実際の真相やいかに・・・といった感じです。

では真相についてどんなことが考えられるでしょうか?

不仲との噂やクビも?

タッキー&翼を解散、そして退社ということで、もしかしたら滝沢秀明さんとも不仲だったのでは?という疑問は拭えないところです。

今井翼さん自身はこう語っています。

滝沢とはデビュー当初から「不仲」をささやかれたこともあった。「これだけ、ともに歩んできた。1周どころか、この関係は何周もしてきた。(解散は)決して仲たがいが理由じゃない。僕にとっては大事な家族以上に過ごしてきた仲間。『これからも、よろしく』ということとは違うけれど、彼と過ごせたことは感謝している」。滝沢が選んだ道についても「すごく納得した」と間近で接してきたからこその思いを明かした。

引用元:https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/20180913-134-OHT1T50050

かなり熱い文章だったように感じます。しかし「これからもよろしく」とは言えないところに、二人だけの「何か」が潜んでいるように感じました。

実際滝沢秀明さんは裏方になるのに、今井翼さんは退社するという現実があるわけで、「残留」と「離脱」という気がしてならないです。

しかも今井翼さんはジャニーズ事務所を退社するのに、芸能界は引退しません。そうなるといつかまた表舞台に立つ時は、事務所が必要になると思うのです。

スポンサーリンク

次の事務所はどこ?CULEN説も

まず考えられるのは、病気を完治させて復帰する際には

①ジャニーズ事務所に戻る

②他事務所に所属する

というのが予想できます。しかし一旦ジャニーズ事務所を抜けてからまた戻ったタレントはとても少ないのではないでしょうか?

ジャニー喜多川さんが事務所を退いたら、元相方である滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の幹部になっているわけで、それは戻りやすいのでしょうか?

個人的にはケジメと言って離れた事務所に戻る可能性は低いと思うので、自分を受け入れてくれる他事務所に所属するのではないかと思います。

「CULEN」説も

同じようにグループ解散後、ジャニーズ事務所を退社したのが元SMAPメンバーの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾さんでした。

その後元チーフ・マネージャーだった飯島三智さんが「CULEN」という芸能プロダクションを立ち上げ、三人はそこに所属しています。

もし今井翼さんが芸能活動を再会させるのであれば、「CULEN」に所属する可能性もあるのでは?とネットではまことしやかに囁かれています。

仮にどの事務所に移籍しても角は立ちそうですが、もし「CULEN」に所属するのであれば、今井翼さんがジャニーズ事務所と対立していた可能性は大です。

SMAP関連で対立も?

SMAP関連で言えば、今井翼さんは中居正広さんを大変慕っているようです。

一方ジャニー喜多川さんを崇拝する滝沢秀明さんは、ジャニーズ事務所を離れていった元SMAPメンバーをよく思っていなかったという噂もあります。

【世間の声】

更にネット上では去年の2017年、既に今井翼さんの退所の噂が流れていました。この時はまだ噂レベル。

しかし結果、事実関係だけを見てみると、今井翼さんはやはりジャニーズ事務所を退社してしまったのです。あながち噂話だとバカに出来ないですね。

ここまでくると自主退所待ち、それかクビ・・・、そんなドロドロ感を感じてしまいます。

今井翼さんの真相まとめ

コンビの不仲は公には否定→でも解散

退社の理由は病気療養→けど芸能界は引退しない

2017年に退社するという噂が→2018年に結果、解散&退社

どこか全てが裏目になっている気もしますが、病気療養とはいえ、なぜ今頃になって解散・退社なのかはやはり怪しいです。

とにかく今井翼さんは芸能界を引退しないとのこと。今後どの事務所に行くのか、どんな活動をしていくのか、その結果で真相は明らかになると思います。

今回は「今井翼の退社理由の真相はクビ?復帰後の次の事務所はCULEN?」についてお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク