生駒里奈の現在の所属事務所はどこ?活動の影響と移籍リスクまとめ

元乃木坂46の生駒里奈さんですが、卒業された現在は一体どこの事務所に所属しているのでしょうか?

また移籍したのかそうでないかでお仕事に影響があると思いますし、芸能人には移籍のリスクもあるといいます。

今回は現在の生駒里奈さんの活動など、情報を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

生駒里奈の現在の事務所は?どこに所属している?

現在の生駒里奈さんですが、現在のところ所属事務所などを明かしておらず、一体どこの事務所なのか気になっている方が多いようです。

大きい事務所に所属していればそれだけ力もあるし、仕事もとっていけるので、生駒里奈さんが大手事務所に落ち着いてくれればファンも安心でしょう。

【世間の声】

乃木坂46に在籍していた時は「乃木坂合同会社」という事務所に所属していましたが、この事務所から移籍したという情報もないのです。

乃木坂46合同会社はソニーミュージックエンターテイメントが運営している会社で、乃木坂46のメンバーが所属しています。

単純に考えれば「公表がないのでまだ事務所に残っている」というのが妥当ですが、関係者以外は真相が分からないというのが現状でしょう。

しかし芸能界には事務所移籍にあたっての厳しいルールがあるという情報を目にしました。

移籍はリスクだらけ?芸能界のルールとは?

リスクや危険性を現した画像。

芸能人は事務所を移籍すると、ある一定期間は芸能活動をしてはいけない、というルールがあるという情報をネット上で目にしました。

なにか大きなしがらみを感じさせるルールですが、今まで数々のタレントさんが移籍問題でニュースになってきたので、とても信憑性があります。

その活動禁止期間はというと、半年〜数年とも言われており、なんにせよ本人にとっては地獄の空白期間になることは間違いありません。

どうしてそのようなルールがあるのでしょう。暗黙の了解的な裏ルールなのでしょうか。

  • ウチを裏切ったタレントは簡単には活動させないぞ!(移籍前の事務所の意見)
  • 一度事務所を捨てた人間を簡単に活動させることはできない。(移籍後の事務所の意見)

こういった事情があるのか、それとも両方が理由なのか。はたまた他に理由があるのか。

どちらにせよタレントの移籍問題は簡単ではないことが分かります。しかし生駒里奈さんは乃木坂46卒業後も数々のメディアに出演されています。

そのように考えると、今もまだ乃木坂合同会社に所属しており、スムーズに仕事のできる環境をつくっているのかもしれません。

噂では「乃木坂合同会社」と同じソニーの別部署に所属しているという話も。降板していないレギュラーもあるので、少し真実味を帯びる話です。

そもそも生駒里奈さんは事務所との関係も良好かもしれませんし、円満に卒業したようなので、純粋にひとり立ちしたかったように感じます。

スポンサーリンク

卒業後も続いている活動は?

まず生駒里奈さんが乃木坂46在籍時、または卒業後に出演しているテレビ・ラジオ・ネット番組を見ていきましょう。

ちなみに生駒里奈さんは2018年5月6日に乃木坂46を卒業しました。

【テレビ番組】

特捜警察ジャンポリス(卒業後も継続)

陸海空 地球征服するなんて(卒業後も継続)

星屑リベンジャーズ(卒業後のドラマ出演)

【ネット配信】

LINEトリビア、ジャンプ50周年クイズ番組「ジャンQ」(卒業後MC)

【舞台】

魔法先生ネギま!〜お子ちゃま先生は修行中!(2018年7月12日〜16日)

暁のヨナ~ 緋色の宿命編~(2018年11月15日〜25日)

【ラジオ】

ザ・ヒットスタジオ(卒業後、高山一実さんと交代)

https://twitter.com/tv_asahi_PR/status/1041642930505756672

以上のようになっています。卒業しても継続している番組は多く、また舞台でも主演に抜擢されているので卒業後もスムーズに活動されている印象です。

ラジオは高山一実さんと交代したものの、先程の「芸能界のルール」で考えるならば移籍はしていない可能性の方が高いのではないかと思います。

乃木坂合同会社は「乃木坂46」の運営だけでなく、他の事務所のようにタレント個人の運営もするようになったのでしょうか。

乃木坂46時代に生駒里奈さんは秋田銀行のCMに出演していましたが、そのCMはまだ秋田銀行のHPに残っていますし削除されていません。

その辺りの権利がどうなっているのかは不透明ですが、移籍していないので番組もCMも残せているのではないかと予想しています。

生駒里奈さんの事務所情報まとめ

  • 生駒里奈さんは乃木坂合同会社に所属しており移籍していない可能性が高い。
  • 芸能人の事務所移籍は大きなリスクを抱えることになる。

調べてみた結果、以上のような考察になりました。真相はアナウンスがあるかどうか次第ですが、現時点で移籍先を明かしていないのならば残留が濃厚です。

生駒里奈さんは乃木坂46ファン以外の一般層にも名前が良く知られている存在だと思います。バラエティ番組での出演も多いですしね。

「白石麻衣さんか生駒里奈さんか」くらい世間的な認知度は高いのではないでしょうか?

もしかしたら生駒里奈さんなら他事務所に移籍させるよりも、残留させて自分たちで仕事をとってこれる、と考えた可能性もありますね。

今後の卒業生もこういった体制になっていくのかは分かりませんが、残れるメンバーと残れないメンバーが出てくるのかもしれません。

今回は「生駒里奈の現在の所属事務所はどこ?活動の影響と移籍リスクまとめ」をお伝えしました。最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク